2018年9月16日お店のコト

創業以来、守り続けてきた伝統

創業以来、守り続けてきた伝統

さんわが創業以来守り続けてきたものとは

さんわは今年で創業71周年を迎えます。

その中でさんわが守り続けてきたもの、守るべきもの、破らなければならないもの。

守るもの、破るもの

お店を経営していく時に、いろんな悩みが出てきます。

誰でもあるかと思うのですが、お金の匂いに敏感になってしまって、お客様のためにはならないけれども儲かるかも知れない!

っていう話も色々ありますが、そこにいくとうまくいきません。

 

逆の立場だったらやっぱり嫌ですもんね・・・

 

◎お客様に対して「守る」べきもの
お客様の立場に立って、お客様にとって有益になるものを発信する。

◎「破る」もの
これまでもこれからも、成長している会社、続いている会社に共通することは、

 

その時代に合わせて提案している。ということ。

例えば、ライターがあるのに、火打石を一生懸命売ることは誰がみても明らかなんですが、そんな感じです。

そして、うまくいっている会社に共通することにはもう一点あります。

 

さんわには睡眠健康指導士がいますが、ただ物売りだけならこんな資格はいらないわけです。

しかし、お客様は「ふとん」ではなく「快眠」を求めて来店されているので、それに合わせた提案ができるようにならなければなりません。

 

個人個人の相談にしっかりと乗れるようにするには、やはり、こちらのバージョンアップも必要なのです。

 

インスタグラムもしています

眠り屋さんわ インスタグラム

https://www.instagram.com/sanwa_oomura/

Facebookもしています

https://www.facebook.com/MianriWusanwa/?ref=bookmarks

YouTubeで動画紹介もしています

眠り屋さんわyoutube

https://www.youtube.com/channel/UC8H-zebV4cfxGPAUy1iWmzA?view_as=subscriber

チャンネル登録もおねがいします^^

眠り屋さんわ

「大村店」

856-0826

長崎県大村市東三城町4-13

Pocket

快眠情報をお届け

ご予約・お問合わせはこちらから

お問い合わせフォーム