2018年2月18日お店のコト

「長崎ベッド」で探したらここでした

「長崎ベッド」で探したらここでした

こだわりのお客様に出会えました

WEBで「長崎 ベッド」で検索すると・・・
なんと!わが店さんわが一番に・・・

 

出てこない・・・(笑)

 

でも、今日のお客様は、何とか探してくれてさんわにご来店くださいました。

よく探してくれました。感謝感謝です。

 

そのお客様はなんと!

ふら~っとお店に入ってきて、マットレスを探されている様子。

「マットレスをお探しですか?」とお声がけさせていただいたところ。

他社のベッドマットレスを探されている様子。

 

「どんな名前のマットレスですか?」とお伺いしたら、有名なマットレス。

「すみません。そのマットレスはうちにはないです・・・」

でも、そのマットレスを諦められたのは、「なんかあったときのことを考えると買えなくて」

ということでした。

数種類のマットレスに試し寝していただいて、最終的にお決めいただいたのは
ジェルトロンマットレス2レイヤー。セミダブルサイズ。

ジェルトロンは今まで感じたことのないような感覚のクッション性で、低反発とも高反発とも違う感覚。

「同じようなのを職場でも使ってるな~」とポツリ・・・。

 

むむ!もしや同業者か?

むむ!もしや同業者か?
ジェルトロンはなかなかないので、まさか同業者か?と私の眼鏡の奥の鋭い目が光る。

でも、同業者っぽくないし。
ま、うちみたいなどこにあるかもわからないくらいの布団屋なので、同業者が来るくらいなら、
さては、それだけ有名になったのでは?と全くありえない妄想が膨らむ(笑)

「フフフ。君も私のように頑張りなさい」
などと、一人頭の中でまたもや妄想(笑)

ふと我にかえり、お客様を前にして、少し冷静になる。

むむ!もしや困らせ客か?

すでに探偵のような風貌に変わりそうなぐらい、私の脳が回転し始める。

 

むむ!もしかして、散々説明聞いて、ネットでクリッククリック~!の困らせ客か?

 

いや、疑ってはないんだけども、たまにそんな人いるから・・・。バーコードのところ写真撮って
お帰りになられる方がね・・・。
「間違いなくネットで品番入れるやろ!」とわかったときには結構疲れます(笑)

 

その間もお客様はマットレスの上で「あ~気持ちいい~」とゴロゴロされております。

 

 

よし!聞いてみよう!

 

「お仕事は何されてるんですか~?」と何気に聞いてみた。

すると、「医療関係です。とお客様」

 

「な~んだ~。びっくりしたじゃないですか~」とほっとした様子で言うと、

お客様も少し「?」な感じでぽか~んとされてました(笑)そりゃそうでしょうね(笑)

ジェルトロンは介護の現場でも使われてて、シャワーでも洗えるから便利なんですよ!などと

饒舌にしゃべりだすワタクシ(笑)

「そうなんですね。確かにいいですもんね~」とお客様も納得されてベッドとマットレスの購入をお決めになりました。

 

 

伝票を書きながら、「介護のお仕事も体使うから大変ですよね~。あ、お支払いはカード?だいじょうぶですよ~」
などと、失礼極まりなく介護職だと思い込んでるワタクシ。

 

「使える方でお願いします」と2枚のカードを出されました。
ひとつはAMEX、もうひとつはVISA。

介護職ではなく・・・

AMEX???アメックスカードを出される方であまりいないので。

またもや、二回目の我にかえります。

「お仕事は介護ですか?」
「え?医者ですよ(笑)」
「え?医者?」
「はい(笑)」

 

「あら~すみません~、てっきり介護のお仕事かと勘違いしてました!」
「・・・のようですね(笑)」

しかも、手術が多い科にいらっしゃるとのこと。

ま~寝返りが大事だの、QOL(生活の質)が大事だの。向こう様のほうがよく知ってらっしゃる。(笑)

頭の良さでは向こうが間違いなく上。

最後は二人とも笑いながらお話してしまいました(笑)

 

楽しいひと時でした。とともに勘違いは怖いもんですね・・・。

思い込みで話すのには注意しようと思った一日でした。

 

Pocket

快眠情報をお届け

ご予約・お問合わせはこちらから

お問い合わせフォーム