2017年12月17日ねむねむコラム

◉コラム3 睡眠指導士が教える「この世で一番長く寝るのはだれだ?」

◉コラム3 睡眠指導士が教える「この世で一番長く寝るのはだれだ?」

この世で一番長く眠るのは誰だ?

この世で一番長く眠るのは誰だ?

高校の時のアルバイトの思い出

 

毎日を楽しく過ごすために、眠らないでも最高のパフォーマンスの体になったら
なんて幸せなんでしょう?

と思ったことはありませんか?

僕はあります。でも不可能でした。
徹夜した後の、あの朝日のまぶしいこと!照り付ける太陽は
からだの奥まであったかさが染み渡ります。

高校の時ローソンというコンビニでバイトした事があります。
その当時は余ったお弁当は自由に持ち帰り放題でした。
今はできませんが、深夜アルバイトの時は朝から帰って、このまま起きてないと夜眠れない!
と思って頑張るのですが、なんとなく体が火照ってきて、睡魔に襲われる・・・。

なんて経験ないですか?

 

今でこそ、睡眠のことを少しかじるようになったので、体温を上げて、汗をかいて、深部体温(体内の温度)を下げて
脳を休めようとしているのだとわかりますが、当時は熱でも出たんかな?
くらいの感覚でした。

 

ところで話しは変わりますが

ふと思ったのですが、この世の中で一番長く睡眠を取るのは何か知っていますか?

ヒトは通常6~8時間の睡眠がベストだといわれていますが(例外もあります)
地球上で一番眠るのは誰でしょうか?
ふと頭に思い浮かんだのはナマケモノ。

実際は・・・?

 

 

飲み会でウケる(かもしれない)雑学

 

・・・というわけで調べてみました。

睡眠時間が一番長い動物は!

なんと!一位はコアラでした!22時間

そして2位がナマケモノ 20時間

3番目がアルマジロとオポッサムの19時間

アルマジロ↓

お、オポッサムってなんだ?
↓オポッサム

画像引用:カラパイア様より

4番目がキツネザルの16時間、5番目がハムスターとリスの14時間です。
以下順番に。(本当かどうかはわからないので、雑学として読んでくださいね(笑))

 

主な動物の睡眠時間の長さを、長いもの順にご紹介します。

15時間 ライオン
14時間  ネコ、ハムスター(ゴールデンハムスター)
13時間 ネズミ(マウス、ラットなど)、ハイイロオオカミ、
12時間 ホッキョクギツネ、ゴリラ、アライグマ
11 時間 ビーバー
10時間 ジャガー、ベルベットモンキー、ホシバナモグラ
9時間  アカゲザル、チンパンジー、ヒヒ、アカギツネ
8 時間 ウサギ、ブタ、ハリモグラ、
6時間 ハイイロアザラシ、
5時間 キノボリイワダヌキ、イワダヌキ
3 時間 ヤギ、アジアゾウ、アフリカゾウ、ロバ、ヒツジ
2 時間 ノロジカ、ウマ、キリン

引用:世界の雑学スーパーコンピューター「知恵袋」

 

 

一番短いのはキリンさん

ちなみにキリンは、ほとんど立ったままで仮眠するので、横になって眠るのはわずか20分程度といわれています。
確かにキリンは横になると窒息しそうな気もします(笑)

共通しているのは草食動物の方が睡眠時間が長い傾向にあるようです。
肉食系男子とか一時騒がれましたが、よく食べてエネルギーを消費する為に寝る時間も長いのかもしれませんね(笑)

 

ここでは「睡眠は消化の為」のように聞こえるかもしれませんが、人の場合も「体と脳の為」に
きちんと睡眠を取ることは大事ですね。

 

ちなみにお店で接客していると「一番良い枕は何ですか?」という質問多いです。
その時、自信満々に

「愛する方の腕枕と膝枕です!」と自信満々に答えます。
ほとんどウケません。
そんなこと言うやつは↓こいつです。

うまくまとまったところで。

ではまた。

 

快適な眠りの為に必要なこと。

「自分に必要な睡眠時間を知ること」

【よろしかったらこちらもどうぞ】

 

さんわ公式フェイスブック→こちら

 

さんわ公式Instagram→こちら

 

お友達申請、フォロー、受付中です。お気軽に。

 

Pocket

快眠情報をお届け

ご予約・お問合わせはこちらから

お問い合わせフォーム