2017年11月9日商品のこと

マニフレックスFXとムートン納品

マニフレックスFXとムートン納品

お待たせしました。納品してきました。

先日のブログでご紹介しましたが、マニフレックスFXとムートンの商品が揃ったので、大村市荒瀬町まで納品・設置に行ってきました。

ムートンとはこんな「快眠商品」です。⇒こちら

乗った瞬間に違いがわかる

ムートンを乗せた時に、四隅にひもがあり、ベッドの上に乗らなければいけいないのですが、奥様がお手伝いしてくれました。

ベッドの周りに隙間がなかったので、マットレスの上にどうしても乗らなきゃならないのですが、奥様が乗った瞬間、「わっ!おっ!」と笑顔になった表情が今でも忘れられません。

嬉しかったです(^^)

マニフレックスは軽でも運べる

マニフレックスはイタリアからの輸入品で、船で運んでくるので船賃が馬鹿にならないそうです。

そのため、ロールパックと言って圧縮されています。そうすることによって運賃が安くなるそうなのです。

通常、輸入の商品は3か月から半年はかかります。少ない荷物では船が出ませんし、それでなくても世界のいろんなところを経由してくるはずなので、時間がどうしてもかかります。

 ロールアップするとこんな感じです。これ、シングルサイズマットレス×2本とムートン×2本です。

軽自動車でもかなりのスペースが空きます。
女性一人でも持って帰られる方もいらっしゃいます。

スプリング入りのマットレスならこういうわけにはいきませんね。

こんな風になってしまいます(笑)

信頼できるところで買いましょう

手前のがムートンシーツです。

ムートンは本当に買うところで価格が全く違います。
実際にムートンの存在すら知らない方もいらっしゃるのも事実で、それだけ相場自体がわからないものなんですよね。

なので、ぶっちゃけ高い値段でウンチク付ければ高く売れるという商品でもあります。

いくら何でもそれはないやろ!という値段で買われてる方もいらっしゃるようです。そこは私たちさんわの営業努力が不足しているのかもと反省。

手前味噌ですが、この数量限定のムートンシーツはかなりの自信をもっておすすめできる商品です。

「ムートンください!」といって来店する方は一人もいらっしゃいません。

さんわから初めて聞いて、横になって驚かれて、考えて、メリットやデメリット、トータル的なことを考えて買っていかれます。

M様これからも夫婦仲良く、快眠してくださいね(^^)
ありがとうございました(^^)

 

Pocket

快眠情報をお届け

ご予約・お問合わせはこちらから

お問い合わせフォーム