2017年7月16日商品のこと

北海道からヒツジが届きました

北海道からヒツジが届きました

オリジナルの北海道産羊毛敷パット

皆さんこんにちは(^^)長崎県大村市寝具専門店、睡眠健康指導士・快適寝具専門家の古泉です(^^)

先日の東京出張からの収穫。

メイドインJAPANの羊毛パットに出会うことができました。

ヒツジと言えばヨーロッパが主流なんですが、今回出会えたのは北海道のヒツジを使ったパッド。

なかなかのものです。産地も縫製もすべて国産のヒツジ。

これはかなりでかいヒツジのぬいぐるみ。

実はこれ、大人がまたがっても足が届かないくらいのデカさです。

子供にも大人気

奥にあるのがシングルサイズのベッドです。

実はこれ、シングルサイズのパッドに入るくらいの原料なんです!

今日はお客さんが割と多く、子供が乗ったり、胴体が外れたり・・・

子供には大人気でした(笑)

商品としてパッドが出来上がるのは10月くらいになるそうです。

楽しみ楽しみ(^^)

獣毛は天然に近いほど残留物が残る

獣毛とは羊、羽毛、ラクダなど動物から採取した原料のことです。

さんわの商品ではできるだけ天然の良さを残すために、牧草や一般的に言われる不純物が残っているときがあります。天然だからこそのことではあるのですが、化学繊維には何も不純物が入っていないために真っ白です。

獣毛は洗浄すればするほど、この不純物は取れていきますが、それに伴って脂分やスケールといった毛の周りのヒダみたいなのが取れていきます。
要は洗浄するほど不純物は取れますが、同時に「獣毛の良さ」も減っていきます。

快眠にとって大事なことの一つに「寝床内の湿度調整」というのがあるのです。

さんわだけに限らず、寝具の専門店、快眠専門!とうたっているところでは行きつくところでもあります。

獣毛はこの湿度調整に非常に優れているのです。
しかも、化学繊維は静電気を引き起こしやすく、アレルゲンを呼ぶこともあります。

獣毛は動物性繊維なので、体内に入っても消化してくれます。

Pocket

快眠情報をお届け

ご予約・お問合わせはこちらから

お問い合わせフォーム