2017年3月25日枕・ふとんの豆知識

天使の羽衣のようなふとん

天使の羽衣のようなふとん

天使のふんわりふとん

皆さんこんにちは(^^)長崎県大村市寝具専門店、睡眠健康指導士・快適寝具専門家の古泉です(^^)

今日もなんとなく寒い一日でした。
ネットを見て来店いただいたり、オーダー枕を作りに来てくれたりとバタバタした日でした。

そんな中でこれからのおススメ商品の配置・陳列替え。

「天使のふんわりふとん」。なんか聞いただけでも優しさに包まれています(笑)

その中身がこれ。↓

絹。シルク。繭からできた生糸。

絹はすべて一本の糸でつながっていて、それが集まって繭になります。

その一本一本を使って精練し、繊維に変わります。
化粧品の成分にも使われるほど、優しく人にも良いものとして取り扱われますが、
さんわの商品はこの絹糸を使っておふとんにしています。

実際にふとんにはこのように入っていて、何層にも重なるととても強いです。

絹糸は細いため、弱々しく感じるかもしれませんが、まったくそんなことはないのです。

で、このシルクのふとんはどんな方におススメかというと、

「これからの暑い時期にクーラーガンガン入れる旦那の横で、隣でふとんにくるまって寝てる方」

「クーラーはあんまり使いたくないけど、暑いのもキライ!という方」

「今使っているふとんが良いものとは思ってないけども(笑)背中がヤキヤキして、寝返りが多い方。」(敷きふとんも見なおす必要ありですが・・・)

「寝てる時こそお肌を大切にしたい!今使っているのはガサガサしてしまう!という本物志向の方」
などなどにおススメです。

これから気温が上がって、暑いのが良いか薄いのが良いか・・・と悩む前に、一度ふとん専門店にご相談をしてみてはいかがでしょうか?

きっと何かのヒントはあります!(ハズです!(笑))

Pocket

ご予約・お問合わせはこちらから

お問い合わせフォーム