2016年12月27日出張記録

今年もあとわずか。ぐっすり初めて眠れるようになりました。

今年もあとわずか。ぐっすり初めて眠れるようになりました。

お客様のご自宅でいろいろお話させていただきました!

皆さんこんにちは(^^)長崎県大村市寝具専門店、睡眠健康指導士・快適寝具専門家の古泉です(^^)

今年もあと残りわずか。風邪などひかないよう

注意しなければ。

先日、お客様からご連絡があり、

「ここ何年も眠れない日が続いて、

さんわさんでは睡眠の相談をしてくれるって聞いたので」と

電話がありました。

店に来ていただいたときには

違うものが接客してくれたのですが

「店長さんがいる時に詳しく聞きたい」

という事だったので、

(さんわのメンバーは睡眠に関しては全員プロです)

ご自宅にお邪魔して、睡眠環境見せてください。と

赴きました。

自宅でいろいろ話させていただいて、

寝室の環境を見させていただいたところ

何点か気になることがわかり、アドバイスさせていただきました。

1、体 → 毛布 → 羽毛ふとんの順番になっていたので

体 → 羽毛ふとん → 毛布の順番にすると

保温性が高くなること

2、敷き寝具が硬すぎて、腰のこわばり→横寝しかできない状態だったので

腰の部分にサポート的なものをしたほうが良いこと。早いうちに敷き寝具を替えたほうが良いこと。

などをアドバイスしました。

そして、次の日、

「何年振りかに朝まで目が覚めずに休めました!」

とうれしいお言葉。

そして、さんわの寝具は高価!というイメージだったのか、

さんわお勧めの敷き寝具を思い切って買います!

とさらに嬉しいお言葉。

正しい寝具の使い方にするだけで、

睡眠環境は改善できる場合があります。

そんなアドバイスもしますし、

ダメなものははっきりとは言いませんが、やんわりとご提案致します(笑)

人生の中の3分の2を良質なものにするための睡眠3分の1。

給料の3分の1を寝具へ使いましょう!とまでは言いませんが

寝具ってそれほど大切なモノです。

Pocket

快眠情報をお届け

ご予約・お問合わせはこちらから

お問い合わせフォーム