2016年9月13日枕・ふとんの豆知識

こんな寝具、見たことないけど超絶気持ちいものとは?

さんわには超絶気持ちいものがあります

皆さんこんにちは(^^)長崎県大村市寝具専門店、睡眠健康指導士・快適寝具専門家の古泉です(^^)

当店に来たことある方なら、うちのメンバーから「触ってみてください!座ってみてください!寝てみてください!」と言われる方多いかもしれませんが(笑)さんわには超絶気持ちいものがあります。

「ムートン」という羊毛の原皮をそのままシーツにしたという優れもの。
寝心地はまるで「雲の上にいる感じ」や「あったかい空気に包まれた感じ」などと表現しますが、雲の上に乗ったことはありませんし、空気には普段から包まれているので違いがわからない。など苦情は受け付けません(笑)

「ムートン」とはかなりざっくりというと羊のこと。
下の画像、いわゆるぜーんぶヒツジの種類です。

交配が繰り返されて、開発された羊や絶滅品種として保護されているヒツジまでいろいろあります。

その中でムートンとして適していると言われるのがメリノという種類のヒツジ。

メリノMerino)種は、現在、世界各地広く分布し、世界で最も優れた品質羊毛を、最も多く産出している羊種で、羊の代名詞的存在の羊である。
中でも、オーストラリア・メリノは特に優れており、他の国々のメリノ種とはいろいろ違った特性備えている。スペイン・メリノ(Spanish Merino)を交配交配重ねオーストラリア気候風土環境によく適応できるようにした。
あらゆる羊の中で最も白く、最も細く、かつ捲縮が多い。しかも、長くて丈夫で、しなやかで、衣料用に最も適した羊毛産出する。オーストラリア・メリノは羊の芸術的羊種といえる。現在、オーストラリア・メリノは繊維太さによって、次の三つグループ大別されている。

ファイン・メリノAustralian Merino / Fine
探して食べ歩く体力に劣るため、上質牧草が豊富にある、限られた地方だけで飼育されている。繊維太さ1819ミクロン繊維長70~75mm位で、特に高級細番手使い梳毛織物、ニットヤーン等に用いられている。ミドル・メリノAustralian Merino / Medium
繊維太さ2022ミクロン平均繊維長おおむね90mm位で、梳毛織物、超高級毛布等に用いられる。

ストロング・メリノAustralian Merino / Strong
この羊は比較厳し環境にも耐えうる生命力備えているため、南オーストラリア西オーストラリアなどで広く飼われている。繊維太さ2325ミクロン平均繊維長は100mm位で、梳毛織物、高級毛布等に用いられる。(上記Weblio辞書より抜粋)

有難みをもって使わせてもらわないといけませんね。良いものをより長く、大事に使う。
これが本当に「物を大事にする」という事かも知れません(^^)
触りたい・座りたい・寝ころびたい!という方は是非さんわへ(^^)
Pocket

快眠情報をお届け

ご予約・お問合わせはこちらから

お問い合わせフォーム