2015年11月30日日記

鏡見る  ちょっと似てるな  この人に

鏡見る  ちょっと似てるな  この人に

今日は寒くなってきたせいか、おふとんのお客様が非常に多い一日でした。

皆さんこんにちは(^^)長崎県大村市寝具専門店、睡眠健康指導士・快適寝具専門家の古泉です(^^)

今日は寒くなってきたせいか、おふとんのお客様が非常に多い一日でした。
その中で、快眠一式お買い求めになられたお客様のお話です。(I様)

I様は今までダブルクッションのベッドをお使いだったのです(ベッドのフレームもマットレスのようになっているタイプで二段で体を支えるというタイプ)が、どうも腰が痛いという事でご相談に来られました。

体に当たる方のマットレスだけを交換すれば良いのかという相談でしたが、私の実体験からもお話しさせていただきました。

私もダブルクッションで寝ていたからです。
私が使っているのも、腰がどうも具合良くないので、体に当たる方のマットレスだけを交換しました。しかしまだ何か具合が悪いのです。

そこでマットレスを見てみると、上だけのマットレスだけではなくて、下のマットレスもへたっていたのです。
ベッド自体が「ミルフィーユ」みたいになってしまって、上だけ交換してもダメだったんですね・・・。

そこで私は大手ホームセンターナ○コさんに行き、ベニヤをベッドサイズに切ってもらって下に引くことで解決したのです。

それもまだ3年くらいしか使っていなかったのですが・・・。

実体験に基づく失敗談(笑)から、お客様も納得していただけました。

そして、マニフレックスのフラグFX

そして、木材がどこで生産され、どこで伐採され、どのような経路で流通したかがわかるベッド(いわゆる、とれーさびりてぃという難しいことばが使われるベッド)

そして、さんわオリジナルのボックスシーツ、英国羊毛敷きパットなどお買上げいただきました。

さんわは「いいとこどりだけ」を話すふとん屋ではありません。その素材、種類によっていいところも悪いところも。そしてその人に合わない寝具はすすめません。

そのことを理解していただけるように、精一杯、嫌がられようが、勧められている勘に取られようが(笑)お話しします。

ふとんは長く使うものです。中途半端に使って後悔されるよりは、きちんと説明をさせていただいたうえで、納得していただいてお使いいただくように心がけています。

そこらへんが、専門店の強みでもあり、専門店たるところかなと思います。

ここで一句

鏡見る ちょっと似てるな この人に

Pocket

ご予約・お問合わせはこちらから

お問い合わせフォーム