2015年8月31日日記

「あのレンタルのやつ持ってきて!」

お電話での出来事

皆さんこんにちは(^^)長崎県大村市寝具専門店、睡眠健康指導士・快適寝具専門家の古泉です(^^)

昨日の夕方過ぎ、一本の電話がさんわに入りました。
「店長さん?あのレンタルの奴持ってきて!どーも腰が痛いのよ(^^;)」

さんわではマニフレックスのレンタルをしています。(*メッシュウィング、来店できる方のみ)
その方は、前にさんわでオーダー枕を作られた方で、その時にも「枕と敷き寝具の相性」のことを話していました。それが調べてみると、約4年前に枕をお作りになっていました。

4年前に話していたことをよく覚えておられて、嬉しかったです(^^)

快眠のために枕をきっかけにされる方も多いですが、枕だけではまだ半分だけです。と渡井氏はお話しています。
なぜなら、枕を調整しても、敷ふとんとの柔らかさによって、枕の高さは変わることがままあるからです。

「もう店長さんが言いよった、あのマカロニみたいな名前の、もう新品を持ってきてもらおうかね~」
「いやいや、マットレスも体によって合う合わないがあるので、とりあえず一週間使ってみてください。その後に良いと思ったら買ってください!(^^)」
「ただ、今の敷き寝具の状態で腰が痛い方のなかには、体を良い方向に持っていこうとして、2,3日ひどくなるかもです(好転反応といいます)。そこだけ知っておいてくださいね(^^)」

ということで一週間使っていただくことにしました。腰の痛みが改善されるといいですね(^^)

Pocket

ご予約・お問合わせはこちらから

お問い合わせフォーム