2015年7月26日日記

睡眠指導士上級更新。(滋賀県)はちゃめちゃな強行でした(笑)

「睡眠指導士上級」の更新で滋賀県の琵琶湖の近くまで3日間の講座を受けてきました

皆さんこんにちは(^^)長崎県大村市寝具専門店、睡眠健康指導士・快適寝具専門家の古泉です(^^)

さんわには「睡眠のプロ」と呼べる人がいます。そしてそれを裏付けるために日夜勉強しています。「人生の3分の1は睡眠」と言われますが、私たちは人生の3分の3、ほぼ枕のことやおふとんのことを考えています。そして、今回店長が「睡眠指導士上級」の更新で滋賀県の琵琶湖の近くまで3日間の講座を受けてきました。

そう、それはまさに「台風11号が日本上陸」の前の日でした。その日は西郷輝彦さんに会った日。

やはりなかなかのイケメン・・・こんなにも違うものか(笑)

最終の便で伊丹空港からバス、電車を乗り継いで滋賀県入りしなければ間に合いません。なんとか飛行機は飛んでいるのでフライトしました。出発は通常通り。ホッとしました・・・そして。

直撃!!!

ちょうどこの赤丸の所が琵琶湖に近いところです。チャレンジャー古泉はいつもの「何とかなる」精神で、かなり揺れる飛行機に乗り込みました。飛行機に乗り、シートベルトをして一安心。そろそろ伊丹空港着という頃にアナウンスが・・・

「お客様にお知らせします。到着予定時刻ですが、台風のため離陸許可が降りないために遅れます。」
「え????」

各地からくる飛行機が伊丹上空で降りる順番待ち・・・これはやばい。最終到着時刻が遅れると、今日中に滋賀入りできません。。。

でも、仕方ない。こんなことは飛行機はしょっちゅうあることですから。そして、

「到着許可が降りました。飛行機は下降いたします。」
のアナウンスが。ホッとしかけた

その時

「着陸体勢に入りましたが、お客様で座席からトイレに立たれた方がいらっしゃいましたので、飛行機は再び上昇致します」

我慢してくれよ・・・

撃沈。。。

結局1時間遅れで伊丹空港に着いたのは10時前・・・最終バスもない。

外は暴風・横なぐりの雨・私は疲労困憊。機内でトイレに立たれた方は具合が具合が悪かったらしく救急車で運ばれ・・・。
近くにタクシー乗り場があったので、滋賀までの料金を聞くと「22000円」と言われあきらめる。伊丹空港には私と同じように迷っている中国人旅行者のみ。とりあえず目の前のネオンで見えるホテルに電話する。

やっと一部屋空いていて宿は確保。

服はびちゃびちゃ。部屋に入った瞬間服を脱ぎまくりました。

して次の日の朝イチの満員電車に揺られ、何とか1時間遅れで、しっかり勉強してきましたよ!

昨日とは打って変わって快晴(笑)琵琶湖も笑ってました。

しかしダイヤは乱れ、京都駅ではすべての路線が見合わせ。

でも「皆様の快眠のため」に(笑)頑張って眠い目をこすりながら勉強してきましたよ!

帰りは夕陽が優しく微笑みかけてくれましたよ(^^)

皆さんの快眠の背景にはこんな「チャレンジャー古泉」の気合がみなぎっております。もちろん皆様にはみじんも伝わらないだろうと思いながらこのブログを書いています(笑)

Pocket

快眠情報をお届け

ご予約・お問合わせはこちらから

お問い合わせフォーム