2015年6月17日日記

納品の前にはやはり一度組み立てます

納品の前にはやはり一度組み立てます

眠り屋として徹底しているコト

皆さんこんにちは(^^)長崎県大村市寝具専門店、睡眠健康指導士・快適寝具専門家の古泉です(^^)

先日ベッドの配達の記事を書きましたが、

挑戦的な目でこちらを見ているのは、メンバーのS氏(笑)
「写真撮ってないでアンタ仕事しろよ」という感じで見ていますが、いえいえこれも仕事なんですよ(笑)

おとうちゃまもがんばります(笑)結構、うちのおやじは職人肌で、組立なんかは好きなんです。しかもふとんを触っただけで「綿が○%、ポリが○%ぐらいの綿」とわかるぐらい神の手をお持ちです(笑)
こないだはネットでドローンを買い、家で遊んでいると天井にぶつけて破損⇒終了という一大事件がありました(笑)

どうですか!このスノコを置くだけなのに、目と目のアイコンタクトをお互いにしているとうチームワークの良さ(笑)

たぶん、回転させる方向が二人で違ったのでしょうね(笑)

こうして、一台一台納品の前に組み立て⇒解体⇒段ボールに梱包⇒配達⇒納品をしています(^^)

お客様には見えないところですが、「お客様のために」。眠り屋として徹底しているコトです。

お客様はさんわで「眠るためのモノ」ではなく「ぐっすり眠れるコト」を買いに来られています。それに少しでも答えたいという想いです。

Pocket

ご予約・お問合わせはこちらから

お問い合わせフォーム