2015年4月18日睡眠の豆知識

その疲れといつまで頑張りますか?

その疲れといつまで頑張りますか?

皆さんこんにちは(^^)長崎県大村市寝具専門店、睡眠健康指導士・快適寝具専門家の古泉です(^^)

今日もたくさんのご来店ありがとうございました(^^)
大村市内はもとより、長崎市内からもご来店いただいて、感謝感激です!

ところで、皆さんは風邪ひくことありますよね?

明日までに治さなきゃ!の時は風邪薬飲みますよね?

では、一週間後に大切な旅行があって、風邪なんか引いてられない!と思った時どうしますか?
思い立った時から健康管理に注意すると思います。

では、来月もひと月忙しくて、病気なんかなってられない!時はどうしますか?

では、来月の為に今日のうちから風邪薬飲んどきます!って人はいないでしょう(笑)

普段の生活に気を付けて過ごすと思います。

実は「大切な眠り」も似ているところがあって、今日スッキリ眠ろうとするなら、寒がりの方は毛布を重ねたり、パジャマを着たりといろんな対策をすると思います。

では、来月もスッキリ眠るためには?

枕や、敷き寝具を替えると思います。

では、3か月後も熟睡するためにはどうしますか?体の中から良くしようと思うでしょう。温熱ふとんを使ったり、食事に気を付けたり、運動したり。

寝具とは本来そういうものだと思うのです。今の社会で頑張ってない人はいないと思っています。
生活のペースに波はあっても、がんばらないとあきらめている人はスゴイ人です!

報われるかどうかは別にして、ほとんどの人は大なり小なり頑張っています。

「健康な眠り」というのは本来そうであるべきなのです。

高い・安いで判断するのではなく、本当にご自分の体に合ったものを使うことです。

それはいつしか必ず、「健康」であることに感謝する日が来るでしょう。

AとBとどちらにしよう?と悩まれる時は自分にとって本当に良いほうを選んでください。そうでなければ、後悔すると思います。

全ての眠りは皆さんの将来を応援しているのですから(^^)

たまにはまじめに良いこと言いました。実は昨日お風呂に入っているときに「さんわの役割はなんだろう?」と考えていたら、今日のブログに書いた内容がでてきたのでした。
ただ単に、ぼーっとお風呂に入ってるわけではありません(笑)。

真剣に真剣に、眠りのことを考えているのかもしれません。

Pocket

快眠情報をお届け

ご予約・お問合わせはこちらから

お問い合わせフォーム